まだまだそれじゃ足りないとても

松倉海斗くんが好きな人のブログです。

Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me@ヤフオクドーム(5/20 17:00開演)

福岡2日目〜!!

続きを読む

Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me@ヤフオクドーム(5/19 17:00開演)

SHOCKぶりの福岡!!!マイホーム!!!(違)まさかあの時はユニ入りしてツアバで来ることになるなんて思ってなくて、博多座を見ながらしみじみとしてしまった。松松も久々の福岡、楽しめているといいなぁ!寝起きドッキリとか、してるといいなぁ!!(圧)


ゲームコーナー・トラジャMCカットで公演時間がだいぶ短くなって悲しかった…。あとトラジャ関係ないけどZEROを全員で歌うようになって、それは改良だと思った。

松倉さんは髪型パーマじゃなくてYouTubeみたいな感じになってた。髪色のおかげで見つけやすくて、やっぱり松倉さんは天才だょ。。。

続きを読む

Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me@ナゴヤドーム(5/6 17:00開演)

名古屋2日目。

続きを読む

Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me@ナゴヤドーム(5/5 18:00開演)

最っっ高に楽しかった…3年ぶり?のツアバ、まじで最高。出番も多くて本当キスマイに足向けて寝られない。にぃにありがとう、みんなありがとうーーー!!!感謝!!!最初なのでトラジャがいた曲だけ☆つけてます。松倉さんは髪色はそのままだけど、パーマかけててYouTubeとだいぶ違う。ふわふわではなくてかっこいい感じのパーマです(伝われ)。

以下セトリネタバレ。

続きを読む

4月

『Endless SHOCK 2018』千穐楽、おめでとうございました。

遂に終わってしまいましたね。今年は地方公演もないし、来年もどうなるのかわからないし、松倉さんの言葉を借りると「寂しい。寂しすぎる。」まさにこんな感じ。本当に寂しい。
私事ですが3月に大学を卒業して、明日から社会人になるので、それも相まって余計に寂しいんだろうなぁ。春は別れの季節ですね。


気づけば今回で5回目だったSHOCK出演。SHOCKなしに松倉海斗は語れないと言っても良いくらい、SHOCKは本当に大きな存在だと思います。
自分の話になるけど、2年半前は、SHOCKを観たこともなかった。舞台でさえ、ジャニワやドリボしか観たことがなかった。コンサートで歌って踊る松倉さんが一番好きなヲタクだった。シャカリキなダンスでどこにいてもすぐに分かる、笑顔を絶やさない松倉さんが大好きだった。

でも、SHOCKに出てから、お芝居をする松倉さんが好きになった。歌やダンスに感情を込めて表現する松倉さんが大好きになった。松倉海斗ではない「カイト」を好きになった。SHOCKを好きになって、舞台の魅力を知った。

それもこれも、全ては松倉さんのおかげ。彼にとってSHOCK出演は人生のターニングポイントだったと思うし、SHOCKに出てから本当に顔つきが変わったように思う。きっと周りを大人に囲まれて過ごすことが多かったから、内面もこんなに大人っぽくなったのかな。SHOCKに出演して芝居の楽しさを知った松倉さんは、それまで以上にキラキラと輝いて見えた。

私は、SHOCKは松倉海斗の魅力を引き出してくれた作品だと思っていて。元々、いつだったかお母様の「みんなで頑張るのが海斗には向いてるんだね」という言葉もあった通り、個人よりも集団で頑張る方が向いている人だと思うから、みんなで一つの作品を作り上げるSHOCKは、すごく松倉さんに合っていたんだと思う。その中で、周りに刺激を受けてお芝居の仕方だったり、舞台での立ち振る舞いを学んできた結果が、今の松倉海斗を作り上げているんだと思う。

松倉さんがSHOCKに出るようになってから、彼のSHOCK愛がどれほどのものなのか、ファンとしてそれはすごく感じるし、本当にSHOCKが大好きなんだなっていうのが見ていても伝わってくる。こんなに大好きになれる作品に出会えるなんて、一生に一度なんじゃないかなと思うし、だからこそ出会えたことにファンとしても感謝。松倉さんをSHOCKに出会わせてくれた大人の方々、ありがとう。カイトの役はオーディションで勝ち取った役だから、一番は彼の今までの努力に拍手。

SHOCKに出る前の舞台というと、ジャニワやドリボ、そこでも全力だった松倉さんを思い出す。お芝居の仕方や演じ方は変わったけれど、根本はあの頃と何も変わらないんだと思う。舞台の端から端まで、出演者の一員として全力で舞台に立つ姿勢。出典不明であやふやなんだけど、"同じ舞台でも、お客さんは公演を今日しか見られないから毎日全力でやる"みたいなことを言っていたのも、偉いなぁと思った記憶。


去年の地方楽の時点で、なんとなく覚悟はしていたけれど、今年は引き続きSHOCKに出演することになって。でも来年は、ユニ入りしたこともあって、またなんとなく覚悟しておいた方がいいのかなぁと思ったり。そう考えると寂しくてたまらないけれど、これからSHOCKでの経験を存分に活かせる場をたくさんもらえるんだろうなと思うと、ワクワクする気持ちもある。松倉海斗として、そしてTravis Japanとして、これからたくさん花を咲かせてほしいなと思います。
改めて、『Endless SHOCK 2018』本当にお疲れ様でした!

Endless SHOCK 2018@帝国劇場(3/30 18:00開演)

なんとなく後悔したくなくて、急遽増やした前楽。でも、やっぱり増やして良かった!と思わせてくれるSHOCKが本当に大好き。


1幕

  • OPENING CONTINUE

今日もニコニコ〜!!カイトとアイコンするコシオカの表情を見ていると、いかにカイトが愛されているかわかる…。

  • So Feel It Coming
  • パネルマジック
  • NEW HORIZON
  • Yes,My Dream

ゲンタと両手ハイタッチ→握る→フクダとハグ。今日も最高のステージ♪でコシオカの手を握り直したカイトがかわいくて;;そのあと、忘れないでいよう♪の越カイト、おんなじ顔してて兄弟みたい。ザキさんのお尻をタッチして下手にダッシュ!脚立に上ってテラを手招き。
リカソロパートのあと、上手にいたサチカさんとアイコンしてて高まった!!初では!!!
上手木箱、ゲンタと片手グータッチ。この感動を〜♪で、手をグーに握って目をぎゅーっと瞑って上を向いていたのが良かった。中央集合はゲンタがパーで止める。
シェイクスピアのくだりは、木箱に乗ろうとするゲンタを見て先に座ってしまうテラ。その上から座るゲンタ。コシオカが座りたそうに見ていると、ゲンタがここここ!!と自分の前を叩く。ここら辺でナチュラルにテラの隣、木箱に座るカイトwコシオカも座ってみるけど案の定座れず、なぜかお尻を押さえて痛がるゲンタwカオスww
指輪の競り()が始まると、客席をキョロキョロ見るカイト笑 ジャケットの裾を掴んでたのがかわいかった。

  • ONE DAY

マツザキ「パーティーは俺が終わらせないぞ〜〜!!」
カイト「マツザキくん待って!!」
最後にTシャツにハンガー入れて出て来たゲンタ「肩鍛え過ぎちゃった…」会場ややウケww

  • It's A Wonderful Day
  • Dancing On Broadway
  • Jungle
  • Change The World

ついに!カイトとペアの女ダンが!!別れる前カイトの胸をトンって叩いた〜〜!!㊗️㊗️松倉さんは特に反応せずただ笑ってただけだけどww

  • SOLITARY
  • バックステージ
  • Japanesque

2幕

  • Dead or Alive
  • Don't look back
  • New York Dream
  • Higher
  • バックステージ
  • ONE DAY
  • 夢幻
  • USA TAIKO
  • Ludder Flying
  • マスク
  • 夜の海
  • 大桜
  • CONTINUE
  • カーテンコール

ジャニーズJr.祭り2018 Travis Japan公演@横浜アリーナ(3/26 12:00開演)

メインステにJr.マンションを豪華にしたようなセット、外周ありの田の字型。立ち位置は下手多めで(大体両端のどちらかにいた)、シンメはほぼげんげんだったけど違う時もあった。
髪切ってさっぱりサラサラ、後ろが短めで、髪色は茶色と黒のツートンでおしゃれだった。

  • OP

壮大な音楽のあと、ステージ上段に横一列で登場する7人。最初はシルエットっぽい感じになってたはず。とにかく壮大。白ジャケット&パンツに新衣装の紫ラメベスト、白ハイネック*1。ベストはジャンプの紫ギラギラスーツみたい。松倉さんは最下手。

  • 夢のHollywood

今日は最初から7人だね…と早くも涙目のヲタク、感慨深すぎて双眼鏡が使えないの巻。なぜだか普段野鳥の私も、全体が見たかったんだよなぁ。初めての横アリでの単独コンサートの景色を、横アリに立っている7人の姿を目に焼き付けたかった。

  • It's BAD

曲前にモニターでメンバー紹介画像あり。最後の松松宮近の画像が流れる時間が短くて、全力でズコー芸したwからのイツバのイントロが流れてギャーー!セトリが本当に天才なんだよなぁ。
松倉さんは立ち位置上手。すっかり振りが板についたような気がして嬉しかった。

  • What's your name?

最下手。松倉さんがプレゾン曲を…!でも見たかったから嬉しい。OPから踊りまくりですごかった。あなたが欲しい♪の指先が美しかった。

  • Supernova

上手側だったような。run run run〜♪の振りがかっこよかった気がする。途中センステに来て気づいたけど、衣装の股裂けてた…ww相変わらずの事故率。笑

  • Tonight

センステ。下手側。これもかっこよかった!

  • 青いイナズマ

センステ〜バクステ。Bメロあたりでバクステ下手にげんげん、上手に松倉さんがいて、2人で向き合う振りの時にアイコンしてた。そのあとのえたんが松倉さんの頭をぽんぽん!私ですら朝日のイメージがあるこの曲を披露するって強い。でも、「過去と別れを告げて」前を向いているトラジャがかっこいい。

  • いいね!

バクステからの外周に散ってお立ち台。松倉さんはセンター11ブロ辺り。間奏で名前コールあり!げんげんがカメラに大人の投げちゅーしててかわいい。

みんながはけたあと、メインステに1人残って、下手から順番に「ここら辺盛り上がってますか!?」「ちょっと待ってね今移動するからね」って雑に煽るみやちがかわいかった。

  • in the room

ここからいつもの白衣装(黒のラインのやつ)かな?のえたんのタップからスタート。徐々にメンバーが出てきて松倉さんはマンション1階。かっこつけててかっこいい(ちょろい)。照明がメンカラだった。ソロパートもあって、サビ前「甘美な目眩に溶け落ちていく」とても良いパート…何より歌が上手くてまた新鮮に驚いてしまった。歌い出しのげんげんがめちゃくちゃかっこよかった。

  • Crazy you

きたーーーーーーーーー(泣)(泣)もう一度見たかったの…ありがとうトラジャ…(泣)スタンドマイクで最上手。相変わらずげんげんのソロパートが神。ここもセットの部屋の枠がメンカラになってた。最後奈落に落ちて終わり。

  • Don't you get it

サングラスかけて登場!上手。コントのような面白い動きをしてて、松松2人で肩組んでわー!ってリアクションしてた(伝わらない)。
ここたぶん松松セリフがあったんだけど、松倉さんのマイクが入ってなくて?聞き取れなかった。あとで友人に聞いたらカメラにも抜かれてなかったらしく…無念。げんげんは大好き!って言ってた。センステ終わりだったかな。

  • ミニMC

最初の煽りでみやちが「改めて!7人で!Travis Japanです!」って言ってて😭😭😭ってなった。松倉さんはセンステでお水タイム、急いで飲んでスタッフさんに渡してからメインステまで戻って最下手。
グッズ紹介と振り付けしました〜って話。グッズ紹介で「オシャレだよね!文字が!」とか色々言ってた。

  • 愛のかたまり

メインステ上手から。バラードバージョン?舞台みたいな、バレエ?ジャズ?っぽいダンスだった。赤マリさん振付と言っていたけど、どういう経緯だったんだろう?

  • また今日と同じ明日が来る

センステ。たくさんの君のかけら〜取り出せなくって♪までソロパートだったんだけど、伸ばすところがめちゃくちゃ上手くて本当にかっこよかった…。途中ジャンプの無音ダンスみたいなところがあって、それもかっこよかった。

  • グッデイ!!

花道歩いてバクステへ。松倉さんは最下手。振りが天才!みやち天才!!みんなでラインダンスしててめっかわだった。

バクステ→メインステ下手。これもまた見れて嬉しい〜〜( ; ; )湾岸と変わらず言葉にして〜♪ソロパート。松松は両サイドだったから、Dメロ背中合わせはしてなかった。

  • Wait for you

安定。素晴らしい。好き。

  • MC

メインステ。下手。隣のげんげんからマイクを受け取ってた。見学席のSHOCK組が映る度に、「ありがとうございます!ほんっとすいません!夜公演あるのにすいません!」と恐縮しまくりながらとっても嬉しそうな松倉さんがかわいかった。屋良っちが紹介されたときは「屋良く〜〜〜ん!!!」と尻餅ついてぐでーんってなっててかわいかった(反対側でげんげんも同じリアクションをとってたと聞いて、松松ほんとに…)。
光一さんからのVが流れると、「光一くん…!!」←まじこの松倉さんのかわいさ本当にやばかった。リアルカイト。

  • Hey you!

オレンジ衣装ここからだっけ??スタトロ、北から。欲を言えば踊ってるのが見たかった。

  • 山手線外回り

東で乗り換え。懐かしいな〜松倉さんが歌うのは滝つ10周年ぶり?これも踊って欲しかったな。見学席の上を通るとき、片手を大きくブンブン振っていてかわいかった。

  • Kis-My-Calling

メインステから外周通ってバクステ。Mまつく!で猿みたいにMポーズしててかわいかった。みやち「とにかくとにかくみんなが大好き!」かわいい〜〜ユニットっていいなぁ(しみじみ)。

  • やっちゃった!!

バクステで松松は大きな旗を振り回して、中央花道通ってメインステへ。自担しか見てないヲタク、しーくんたちが牛乳一気飲みしてたの全く知らなくて公演後に友人に教えてもらうの巻(まじか)。なんだか旗振り回して応援してたり、花道駆け抜ける姿がJr.っぽくて(Jr.だけど)懐かしかった。

  • キミノカケラ

みやちとしめ。センステ。みやちのボールドっぽいジャケットがかっこよかった。ここまでは呑気だったヲタク。

テレテレテレテレ〜〜♪♪♪
あああああああああスワンソング嘘でしょおおおおおあああああああああああああ😭😭😭😭😭😭😭しかもなんか向き合ってるうううううううううう😭😭😭😭あああああああああああああ😭😭😭😭😭😭
もう思い出しただけで涙出てくる(泣)反射的にキャーとか言った(気がする)のいつぶりだろう…。白の豪華なジャケットを羽織り、向き合って歌う松松は神々しすぎた。リアルに身震いしながら必死で双眼鏡を覗いたけど、もはやほとんど記憶がないのが悲しい。前奏と後奏の振りは本家オリジナルだった気もするけど自信ない。松倉さんは下手側かな?最後はお互いに手を伸ばして、空気を掴んで引き寄せた後背中合わせ(くっついてはない)になってた。私含め該当担きっと記憶があやふやだから映像化して一生のお願い(泣)

  • サポーターズ

メインステまで行ってジャケット脱いで金色のポンポンを持って、のえたんの連続バック転を応援してた。最後のぎゅっと集合してキメるトラジャがかわいかった。しめちゃん「写真撮っていいよ〜♡」平和か。

  • Dance with me 〜Lesson1〜

メインステ。マタドール衣装。最初みやちが振りを直すところで、なぜかオネエ風だったんだけどw、松倉さんに「あらあなた久々ね」って言ってた^^C&R\トラジャー!/の前に誰かが「せーの!」と言ってくれたのが嬉しかったなぁ。あとサビ前にみやちも「Dance with me〜!」って言ってた。でも一つだけ、名前コールの時の松松がモニターに抜かれなくて悲しかった。

センステに来る時、1人遅れてたのに急いでなかったから足つっちゃってたのかなぁ。若干引きずってる…?って感じだった。お大事に。
カメラを回しながら、みやち「かわいい子いっぱい映ってるでしょー?僕らのものなんですけどねー?」みやちいつの間にそんなこと言う子になったの( ; ; )
松倉さんはカメラ係(と言ってもサブかな…?)だった。首にかけてたタオルを落としちゃったのに、撮影に夢中で暫く気づかなくて、ふと下を見たときにあれっ?って気づいて、いつものガニ股のまま2、3回足踏みしたあと拾ってたのがすごくおじさんだったwwwかわいい。
YouTubeで流れるだろうから内容のレポは控えるけど、一つだけ。「トラジャとしての夢は?」に、のえたんが「デビュー」と答え、その言葉に松倉さんがうんうん頷いててグッときた。
その後自分の番の時に、みやち?に「クッキングパパ!」と煽られたからなのか、タオルを頭に巻いたまま答えた松倉さん、なんで案件すぎた…😭YouTubeなのに(泣)
どうでもいいけど終わったあとに、しめ?「これから皆さんの街に行くこともあるかもしれないので。皆さんの目の前に現れるかも…」みやち「ドラクエみたいに、テレテレテレテレ〜♪♪」?「それポケモン!!」のくだりに乗ってなかったから、あまりやらないのかな?と思った。
みやちの「特別映像です、どうぞ!」でみんなはけ。YouTubeの予告映像が流れる。

  • Shelter

メインステ。最初に一瞬バンパイヤみたいな音が流れたから、「いや嘘だろ?????」とユウマばりに暴れそうになったけど違ってよかった(?)。ここから玉虫衣装かな?黒シャツに、白のナロータイ。最後の特効よかったよ!!!(特効好き)

  • Pick it up

これが噂のピキラ!!連番したトラ担が一斉に沸いてた。

  • Happy Groovy

センステ、下手。シンメげんげんじゃなかったような。どうでもいいんだけどサビが「ピーナッツだってHappy Groovy〜♪」にしか聞こえなかった。屈んで横を見る時に、よくメンバーとアイコンしてた!爽やかな感じで良曲だと思った〜きっとこれから少クラとかで見られるんだろうと思えることが嬉しいね。3曲目のオリ曲おめでとう!!

  • 挨拶

EC

  • 夢のHollywood

メインステ、中そのまま白ジャケット。1番ラストの輝く未来〜♪のあと、いつもの間奏にいかず「We go to Hollywood♪」であれ?と思ったら、
2番だ…(泣)(泣)(泣)
Aメロに松松パートがあって、「俺たちの2幕 Life is Musical」。不意の2番に高まるしかなかった(泣)ずるいよトラジャ…。
Dメロ明け、みやち「横アリのDream Stage♪」こんなん歌われたら泣く(泣)
ラストのタップ前にみやち「みんなも一緒に〜!??」ヲタク「フ〜〜!!!えっ!??」この空気感が大好きだ。

  • Dance with me 〜Lesson1〜

前半踊って途中から外周だったような。

  • 挨拶

みやち「みんながついてきてくれれば、それだけで大丈夫です。俺らはずっとここにいます!また絶対帰って来ます!!」トラジャを応援できて幸せだなぁ。良いグループだなぁ。
みやち「またすぐ会えると思うんで!!元太もまつくも、このあと頑張って!笑」優しい。
「7人でやるの初めてだね!」と言いながら、横一列に並んで手を繋ぐトラジャを見て、本当に本当に良いグループに入ったなぁと泣きそうになった。湾岸の時は円陣だったもんね。ずっと2人ぼっちだったけど、それはそれで良かったのかもしれないけれど、でも今こうして隣を見れば温かい5人の仲間がいて、本当に良かった。
トラジャ「俺たちがー!?」ヲタク「トラビスジャパーン!!」で終わり。

WEC

  • Happy Groovy

ヲタクへの感謝を述べるTravis良い子Japan…。
ヲタクの「どういたしましてー!!」を、目を瞑り両手を広げて受ける松倉さんがかわいかった。
最後、最下手にいた松倉さんの肩を引き寄せてくれたのえたんを見て、この場所で幸せになれたらいいなぁと思った。



公演時間は2時間20分ほど。
松倉さんが連載でも言っていた通り、本当に"Travis踊りまくりJapan"で、歌もソロパートは歌ってたのかな?見応えのありすぎる単独公演でした。
横アリで単独をやって、個人のうちわも出て、グループのオリ曲もあって。デビュー組と違うのは、CDデビューをしていないこと。たったそれだけなのに、その一段がとてつもなく高い。
YouTubeコーナーでののえたんの「デビュー」にしっかりと頷いている松倉さんを見て、ああやっぱり夢は変わっていなかったんだと思った。安心する気持ち半分、正直少し驚いた気持ちも半分。

もう一つ驚いたのは、会場の空気が温かかったこと。ファンの前で7人揃うのは湾岸ぶりだった(少年は除く)はずなのに、すごく温かかったように感じた。きっとこの先何年経ってもトラ5担と松松担はトラ5担と松松担なんだろうと思うと少し寂しいけど、これからたくさん楽しい思い出が作れたら良いなぁ。

またトラジャのことが好きになった単独公演でした。松松はSHOCKとの両立本当にお疲れ様でした!とっても楽しかったよ〜〜!!

*1:インナー見るの忘れて、終演後友人に聞いたら「まつくハイネックでバブさ増してた」とのこと