読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだそれじゃ足りないとても

松倉海斗くんが好きな人のブログです。

千秋楽おめでとうございます

千穐楽おめでとうございます。今一番伝えたいことは、本当によく頑張ったね、ということです。

全60公演。
最初は、精神面と同じくらい、体調を崩さないか心配だった。今までと違って、穴を開けられるような舞台ではない。

でも、ステージに立つ彼はいつだってとっても楽しそうで、眩しいくらい輝いていて。余裕の笑みすら浮かべていて。
そんな彼を見て安心しながら、いつも舞台を観ていました。


今、改めて初日のことを思い出すと、本当に「すごい」しか言ってなかったなあと思います(笑)そのくらい、彼はすごかった。

まず、開演前は本当に食事が喉を通らなくてw、ステフォを買った時点で感極まってすでに泣きそうになり(笑)幕が上がるまでずーっとそわそわそわそわ…。
そして、いざ幕が上がって登場した、二ヶ月ぶりに見る松倉さん。驚いた、正直。今までに見たことのないくらいキラキラで、堂々としていて、立派で。その予想以上の完成度の高さに、余裕すら見える表情や立ち振る舞いに、嬉しくて、感動して。気がついたらボロボロ泣いてた。

あとから光一さんに聞いたことだけれど、熱があるなんて1ミリも感じさせない振る舞いだったよ。でも、熱を出すくらいのプレッシャーと緊張感があったのにも関わらず、それに負けないで立派にやりきった松倉さんは本当にすごい。


それから、今日の千穐楽まで。
走り続けてきましたね。
当たり前のことかもしれないけれど、一公演も休むことなく、様々なハプニングにも動じず、きちんと対応できて。
先日の唇切っちゃったのはびっくりしたけれど;;
最後まで全力で、走り抜けた彼は本当に本当に、今までで一番かっこいいと思います。

でも、ここがゴールじゃない。
SHOCKで学んだたくさんのこと。
東京に戻ってからの活躍を楽しみにしています。

夢を叶えるために、これからも頑張ってね。
応援しています。